30年以上くせ毛がコンプレックスの私

【体験談】くせ毛がコンプレックスだからこそ誰よりも真剣にくせ毛と付き合ってきました。

コンプレックスのくせ毛はホルモンバランスの影響を受けやすい

30代後半、2児の子を持つ主婦です。生まれた時から癖毛がひどく、放置しておくとアフロ並みにモコモコと膨れ上がってきます。

 

このことが原因でからかわれた経験は数知れず、本当にコンプレックスです。

 

このコンプレックスのおかげで自分に自信が持てず、ひどく内向的な性格になってしまいました。


初めて縮毛矯正を受けたのは小学2年生の時、以来30年以上定期的に時間的、金額的負担のかかる縮毛矯正を受けています。

 

 

 こんな私でも子供を妊娠中の間だけ癖がほとんど出ませんでした。

 

担当美容師さんにもびっくりされたほどです。「妊娠中はホルモンバランスが変わりやすいから、多分その影響でしょうね。」と自分に言い聞かせるように美容師はつぶやいていました。

 

 

実は技術が発達した現在でも、昔ほどは時間がかからなくなったとは言え、縮毛矯正には3時間以上の時間を費やします。

 

3時間座りっぱなしは、結構辛いのです。ましては妊娠中、つわりや体勢維持が困難で、はたして施術が受けられるのか非常に心配していました。

 

 

放置して大丈夫なくらいの緩やかな癖毛ならいいんです。でも、私は違うんです!癖毛用の目の粗い櫛すら通らない、酷い状態になるのです。

 

そのため妊娠が発覚した時は、胃が痛くなるくらい悩みました。

 

 

でも心配するだけ無駄な結果となり、良かったです。

 

このままずっと憧れのストレートにならないかと淡い期待を抱いたことを今でも覚えています。

 

私の淡い期待は出産と同時にばっさり切られ、すぐに元通りの剛毛な癖毛に戻りましたけどね。

 

 

 

 加齢に伴い癖毛も変化します。体の不調が続き、ストレスが溜まっている時はやはり癖毛もひどくなります。

 

美容師さんに教えてもらいました。逆に体調が良い時が続くと、癖が多少落ち着くこともあります。

 

 

基本的にはどの美容院にいっても「こんなにひどい癖毛は見たことが無い」と言われてしまうくらい酷い癖毛を持つ私なので、多少落ち着いても癖が酷いには変わりないのですが。

 

 

 

くせ毛との付き合いが30年以上になる私が確信をもっていえることは、

 

「くせ毛は体調の変化、とくにストレスと密接な関係がある」ということです。

 

女性の場合は生理周期などもありホルモンバランスが日によって変化しやすいですからね。

 

 

ストレスをなくしたり、ホルモンバランスをコントロールすることは難しいですが、日常生活を送る上で毎日規則正しい生活を送ることはとっても重要かなぁと感じています。

 

あとは、髪がダメージを受けないように基本的なことはおろそかにしないことも大切だと思います。

 

 

  • むだにカラーや白髪染めはしない。
  • 寝る前は完全に髪を乾かしてから寝る。
  • シャンプーやアウトバストリートメントなどで保湿をしっかりと行う。

 

完全にくせ毛を無くすことができないからこそ毎日毎日小さいことを積み重ねていかないといけないんだと思います。

 

櫻井ももっちさん 30代後半

くせ毛・うねり髪に人気のあのシャンプーを徹底レビュー!


↓詳細はコチラから↓

くせ毛・髪のうねり用シャンプー【クイーンズバスルーム】を徹底検証!本当にくせ毛に効果があるの?

人気のくせ毛・髪のうねり用シャンプーを実際に使って本音でとレビュー!
難しくなりがちなシャンプーの成分解析もわかりやすく解説しています。

どうしてあのシャンプーはくせ毛・うねり髪に効果があるのか?人気の秘密を探ります!

30年以上くせ毛がコンプレックスの私関連ページ

縮毛矯正と保湿ケアで40代のくせ毛を乗り切る!
40代のくせ毛の悩みを縮毛矯正で解決した女性の体験談。縮毛矯正をかけたあとは保湿力の高いシャンプーでしっかりと保湿ケアをする必要があります。縮毛矯正をかけたあとに選ぶべきシャンプーランキングも紹介します。
40代からの髪のうねり対策
縮毛矯正はお金がかかる。でも何もシないわけにはいかない。美容師さんと相談して行ったストレートパーマが40代の髪のうねり対策に効果的でした。
50代の髪のうねりを解決するためには原因を正しく知ることから。
スキンケアと同じようにヘアケアにもそれぞれの年齢に適した方法があるみたいです。50代になって気になるくせ毛と正しく付き合っていく方法とは?
頭皮のたるみを解消して加齢によるくせ毛を抑える
あるとき急に髪がうねるようになった。もしかしたら頭皮の老化が原因かもしれません。頭皮がたるむと毛穴も変形してしまいます。頭皮のたるみを改善するために必要なこととは?
加齢によるうねりやくせ毛は、髪の声を聞いて従えばOK♪
くせ毛やうねりを無理矢理に抑えようと思っても上手く行かないと1日気分が冴えなくなっちゃいます。たまにはくせ毛の思うままにスタイリングしてみるといいことがあるかも?!
髪の毛にコシがなくなり、うねり、白髪が出て来ました。
人前にでる仕事だとどうしても身だしなみに気を使うものです。40代になって変化する髪質対策に美容師さんに教えてもらった毎日のヘアケアが有効みたいです。
年齢髪のうねりやクセ毛は地肌のケアで改善
ツヤや手触り、香りなどで選んでいたシャンプーを地肌に優しく負担をかけないアミノ酸シャンプーに替えることで少しず髪の若さを取り戻すことができるようになってきました。