年齢髪のうねりやクセ毛は地肌のケアで改善

【体験談】年齢髪のうねりやくせ毛には地肌をいたわるケアが重要

加齢によるくせ毛うねりには地肌ケアが重要

 

あやびすさん(40代後半)のくせ毛体験談

 

若い頃はツヤツヤのストレートヘアで、いつも綺麗ねと褒められていました。

 

そんな髪が自慢で、いつも丁寧にドライヤーをあて、ヘアメイクをしていたんです。

 

髪の毛に何となくハリを感じなくなったのは、30代後半頃からです。ツヤも少しずつなくなり始めた髪。焦った私は、色々なシャンプーやトリートメントを使いました。

 

 

新製品が出ればスグに飛びついて購入し試します。しかしどれも思うような仕上がりにはなりませんでした。

 

 

そうこうしている内に40代半ばからうねりが出るようになりました。いくらブローしてもクセ毛のようなうねり毛が治りません。

 

湿度の多い雨の日や、汗をかいた時は特にひどい状態になります。パサパサで広がり、うねった髪の毛がだらしないヘアスタイルにとしてしまうんです。

 

綺麗にヘアスタイルしても10分と持たない髪になってしまいました。

 

これ以上悪い状態で過すのは嫌だったので、新たにヘアケアをすることにしました。

 

 

 

一番初めにしたのは、やはりシャンプーとトリートメントを変えることでした。

 

30代の時はツヤを目当てで購入しましたが、髪に元気がなくなったのを自覚し始めてからは地肌の健康から考え直そうと思うように変化しました。

 

そして辿り着いたのが、今流行りのアミノ酸シャンプーとトリートメントでした。

 

使用したては、ゴワ付いたりきしんだりしましたが、使って行くうちに地肌が健やかになってくるのが分かるようになりました。

 

 

 

だんだん髪の毛にハリが出てきて、雨の日でもあんなに凄かったうねりが少なくなってきたんです。

 

ただ、雨の日にはアウトバストリートメントを使って、よりうねりや広がりをおさえるようにしています。

 

晴れた日や乾燥している日は、うねりはなくなりツヤも戻ってくるようになったんです。鏡を見るのが嬉しくなるほどです。

 

 

 

加齢のため起こるうねりやクセ毛は、まず地肌から健やかにすることが一番大事だと痛感しました。

 

今でもちょっと面倒だなと思うこともありますが、普段のシャンプー&トリートメントは丁寧に、そして湿度の多い日は少し重いタイプのアウトバストリートメントを使うようにしています。

 

 


くせ毛・うねり髪に人気のあのシャンプーを徹底レビュー!


↓詳細はコチラから↓

くせ毛・髪のうねり用シャンプー【クイーンズバスルーム】を徹底検証!本当にくせ毛に効果があるの?

人気のくせ毛・髪のうねり用シャンプーを実際に使って本音でとレビュー!
難しくなりがちなシャンプーの成分解析もわかりやすく解説しています。

どうしてあのシャンプーはくせ毛・うねり髪に効果があるのか?人気の秘密を探ります!

年齢髪のうねりやクセ毛は地肌のケアで改善関連ページ

縮毛矯正と保湿ケアで40代のくせ毛を乗り切る!
40代のくせ毛の悩みを縮毛矯正で解決した女性の体験談。縮毛矯正をかけたあとは保湿力の高いシャンプーでしっかりと保湿ケアをする必要があります。縮毛矯正をかけたあとに選ぶべきシャンプーランキングも紹介します。
40代からの髪のうねり対策
縮毛矯正はお金がかかる。でも何もシないわけにはいかない。美容師さんと相談して行ったストレートパーマが40代の髪のうねり対策に効果的でした。
30年以上くせ毛がコンプレックスの私
くせ毛コンプレックス歴30年以上の彼女が、毎日くせ毛と向き合って手に入れたくせ毛との付き合いかたとは?
50代の髪のうねりを解決するためには原因を正しく知ることから。
スキンケアと同じようにヘアケアにもそれぞれの年齢に適した方法があるみたいです。50代になって気になるくせ毛と正しく付き合っていく方法とは?
頭皮のたるみを解消して加齢によるくせ毛を抑える
あるとき急に髪がうねるようになった。もしかしたら頭皮の老化が原因かもしれません。頭皮がたるむと毛穴も変形してしまいます。頭皮のたるみを改善するために必要なこととは?
加齢によるうねりやくせ毛は、髪の声を聞いて従えばOK♪
くせ毛やうねりを無理矢理に抑えようと思っても上手く行かないと1日気分が冴えなくなっちゃいます。たまにはくせ毛の思うままにスタイリングしてみるといいことがあるかも?!
髪の毛にコシがなくなり、うねり、白髪が出て来ました。
人前にでる仕事だとどうしても身だしなみに気を使うものです。40代になって変化する髪質対策に美容師さんに教えてもらった毎日のヘアケアが有効みたいです。