頭皮の不健康を生み出す根本的な4つの原因

頭皮の不健康を生み出す原因とは

 

頭皮ケアとくせ毛の関係「頭皮が不健康だとくせ毛になりやすい?」でもお話しましたが、頭皮が不健康な状態になるとくせ毛や髪のうねりを加速させてしまいます。

 

これらの症状が現れるとくせ毛や髪のうねりはヒドくなります。

目に見える症状

  • フケ・かゆみ
  • ニキビ・湿疹
  • 匂い・べたつき
  • 乾燥

 

目に見えない部分で引き起こされる症状

  • 毛穴の汚れ、毛穴づまり
  • 頭皮のたるみ(毛穴のたるみ)
  • 血行不良(血流不足)

 

くせ毛や髪のうねりをヒドくしてしまうこれらの症状を改善していくことは結果的にくせ毛を改善することにつながります。

 

もし今くせ毛で悩んでいる方でこれらの症状にピンとくるかたはぜひこのページを読んでしっかりと原因と対策を理解して欲しいと思います。

 

 

目に見える症状(自覚できる症状)と目に見えない症状(自覚しにくい症状)を引き起こすもっとも根本的な4つの原因ついて詳しく解説していきます。


頭皮の不健康を生み出す4つの原因

以下に挙げる4つの原因が複雑にからみ合って様々な頭皮の症状を引き起こします。

 

さらに、以下の4つの原因によって「頭皮の不健康な状態」が続くとくせ毛や髪のうねりがヒドくなります。

 

つまり、以下の4つの原因をよく理解することで正しいくせ毛うねり対策ができるということです。

 

 

頭皮の不健康を生み出す根本的な4つの原因

 

頭皮の老化、加齢

頭皮も手足や顔の皮膚と同じ仕組で機能しています。当然加齢が原因で新陳代謝は衰えてしまい新しい細胞が生まれるサイクルが長くなってしまいます。
また、同時に保水力なども低下して乾燥頭皮に傾きやすくなってしまいます。

 

皮脂の分泌量が低下したり、保水力が低下した頭皮は毛穴のたるみや血行不良の原因となります。

 

頭皮の老化は皮脂の分泌量や頭皮の保水力に影響を与えます。

 

 

ホルモンバランスの乱れ

妊娠、出産、産後、生理、更年期、プレ更年期など、女性は男性に比べてホルモンバランスの変化を起こしやすい身体の仕組みになっています。特に髪を生やす細胞は女性ホルモンの働きに支配されているので、ちょっとしたホルモンバランスの乱れが髪に影響を与えていろいろな負の症状が出やすくなってしまいます。産後、抜け毛が増えたり、加齢とともに薄くなるのはまさにホルモンバランスが関係しているのです。

 

ホルモンバランスの乱れは血行不良を引き起こしたり、皮脂の分泌量が安定しなくなって乾燥や毛穴づまりを起こします。

 

ホルモンバランスの乱れは血行不良、皮脂の分泌量に影響を与えます

 

 

生活習慣の乱れ

ストレス、ダイエット、食生活、睡眠不足。現代の女性にとって日々何事も無く穏やかな毎日を過ごすのはとても難しくなっています。とくに食生活は頭皮や髪に影響を大きく与えます。過剰なダイエットで必要な栄養補給を怠ったり、逆に欧米型の食事で脂質を摂り過ぎたりすると皮脂の分泌量に大きな影響を与えてしまいます。

 

毛穴づまり、頭皮のたるみ、血行不良、乾燥などあらゆる症状を引き起こす原因となっています。

 

生活習慣の乱れはほぼ全ての負の症状に影響を与えます。コントロールが簡単そうで難しい部分です。

 

 

ヘアケアアイテム

シャンプー、トリートメント、ヘアオイルなど髪を綺麗にするはずのヘアケアアイテムが頭皮にとっては脅威になってしまう場合があります。とくに、シャンプーやトリートメントは直接地肌につけるものであるにもかかわらず、未だに正しい知識を持たずにただ、安いからという理由で商品選びをしている人が多いです。

 

特に毛穴づまりや乾燥などを引き起こしますが、比較的改善するのが簡単な部分でもあります。

 

間違ったヘアケアアイテムを選ぶと毛穴づまりや乾燥による頭皮のたるみなど引き起こします。

 

 

まずはできることから対策を

4つの原因を一つ一つ見て対策していくことで頭皮の症状は改善しくせ毛や髪のうねりを抑えることができます。

 

理論上は。

 

しかし、頭皮ケアの原因となっているものをみるとなかなか改善するのが難しいものもありますよね。

 

例えば、老化やホルモンバランスの乱れは生命活動の中でもコントロールをすることが難しい部分です。

 

誰もが年を取りたくない、なるべく若くいたいと思うものですが、老化やホルモンバランスなどは自分の意図しない部分で起こってしまうものです。

 

くせ毛対策として頭皮ケアを考える時は直したくても直すことのできない部分よりも、今スグにできて確実に効果をあげることのできる部分に注力するべきです。

 

今スグに直すことのできる部分とはどんな部分か?

 

それは生活習慣の見直しやヘアケアアイテムを見直すことです。とくに生活習慣はちょっとしたことで劇的に改善する可能性があります。

 

飲酒、喫煙が美容に与える影響はさんざん語り尽くされています。さらに食生活が私たちの身体に大きな影響を与えることは誰もが承知の事実ですよね。

 

まとめ

 

頭皮の不健康な状態を生み出してしまう4つの原因

  • 頭皮の老化、加齢
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 間違ったヘアケアアイテム

 

これらの普段の生活の中で起こることにくせ毛や髪のうねりの原因が潜んでいます。

 

くせ毛や髪のうねりを抑えたいなら、普段の私の行動を見直してできることから少しずつ改善していく必要があります。

 

次のページくせ毛改善の視点でみる頭皮ケア対策では今スグ取り入れることができて、くせ毛改善に効果的な対策方法について詳しく解説していきます。

 

 

 

 

 

くせ毛・うねり髪に人気のあのシャンプーを徹底レビュー!


↓詳細はコチラから↓

くせ毛・髪のうねり用シャンプー【クイーンズバスルーム】を徹底検証!本当にくせ毛に効果があるの?

人気のくせ毛・髪のうねり用シャンプーを実際に使って本音でとレビュー!
難しくなりがちなシャンプーの成分解析もわかりやすく解説しています。

どうしてあのシャンプーはくせ毛・うねり髪に効果があるのか?人気の秘密を探ります!

頭皮の不健康を生み出す根本的な4つの原因関連ページ

頭皮ケアとくせ毛の関係「頭皮が不健康だとくせ毛になりやすい?」
頭皮ケアとくせ毛や髪のうねりの関係について解説します。フケ・かゆみ、べたつき、匂い、乾燥など頭皮の症状がくせ毛や髪のうねり与える影響とは?
今スグできる「くせ毛対策」の視点でみる5つの頭皮ケア
くせ毛や髪のうねり対策として行う頭皮ケアは運動、栄養、マッサージ、シャンプーなど簡単にできるものばかりです。簡単なので毎日行うことが出来ます。
豊かな食生活こそ健康な頭皮をつくる源
健康な頭皮をつくるためには豊かな食生活は欠かせません。髪や頭皮の元となっている重要な栄養素を理解し毎日の食生活に取り入れていくことが大切です。
頭皮にビタミンCでくせ毛を治す!?予想外の最新技術がすごい
くせ毛やうねる髪の原因に着目。元気のない髪をつくりだしてしまう頭皮に働きかけてしなやかで美しい髪をつくるサポートをしてれるのは最新技術で生まれ変わったビタミンCでした。
運動不足解消で手に入れる!頭皮と髪を元気にする4つの効果
運動不足解消で得られるのは肥満を解消することだけではありません。頭皮や髪にとってたくさんの良い影響を受けることができるのです。
くせ毛やうねり髪に必要不可欠な「血行促進」の強い味方育毛剤を取り入れる
育毛剤は単に薄毛の人だけに有効なわけではありません。くせ毛や髪のうねりなど頭皮の健康に不安を抱えた人なら誰でも使うことができます。育毛剤で血行促進して元気な頭皮と髪の手に入れましょう。
血行を良くする自宅でできる正しい頭皮マッサージのやり方
頭皮ケアはシャンプーで決まる!頭皮に優しいシャンプーの選び方
頭皮の乾燥を引き起こすシャンプーによる洗いすぎ。これを防ぐことで頭皮の乾燥は改善されくせ毛やうねり髪まで改善することができます。頭皮の乾燥防ぐシャンプーの選び方やオススメのシャンプーを紹介します。