運動不足を解消すると頭皮も元気になる3つの理由

運動習慣を取り入れて元気な頭皮を手に入れよう

「運動不足は身体によくない。」

 

身体というとどうしてもお腹や内臓なんかをイメージしてしまいがちですが、「運動不足は身体によくない。」ということ、これは頭皮や髪にも言えることなんですね。

 

運動不足が続くと身体はいろいろな不調を訴えます。運動不足は、「運動をしないという病気」といってもいいかもしれません。それくらい運動をしないということは身体にとって負担が大きいことなんです。

 

逆に、毎日適度な運動をする習慣を身に付けていると、頭皮や髪にとって理想的な環境をつくり上げることができます。なぜなら運動は頭皮環境を決定づけるいろいろな働きに直接影響を与えるからです。

 

ここでは、「運動習慣が頭皮に与える影響ってどんなものなのか?」「運動をすることで得られる頭皮に良い影響」について見ていきたいと思います。

 


運動習慣が髪や頭皮に与える4つの効果

運動習慣を取り入れることで、頭皮や髪に問題を抱えている人でもこんな良い影響を受けることができるようになります。

血行が良くなる

運動によって得られるメリットの一番大きなものは血行が良くなることです。

 

血行とは全身の血液のめぐりのことで、運動をすることによって全身に血液を送る言わばポンプのような働きをする筋肉の量が増えることで血液のめぐりが良くなります。

 

血行が良くなると、頭皮へ栄養をとどける毛細血管の働きも活発になり、髪や頭皮にしっかりと栄養が行き届くようになります。

 

新陳代謝が良くなる

血行が改善されれば全身に血液が行き届くようになります。血液のめぐりが良くなることで全身の細胞活動が盛んになり新陳代謝が促されます。

 

綺麗な肌とは規則正しいターンオーバー(新陳代謝)によって常に新品で潤いのある細胞で満たされている肌のことです。

 

新陳代謝が活発になることで、髪の伸びるスピードも正常化し、くせ毛や髪のうねりの改善が期待できます。

 

ホルモンバランスを整える

毛髪に影響を与えるのは女性ホルモンですが、女性の場合、生理、妊娠、出産、加齢などで女性ホルモンの分泌量が変わるのでホルモンバランスが乱れがちです。

 

不安定な女性ホルモンのバランスはそのまま頭皮や髪に影響を与えます。運動することでホルモンの分泌は正常化されるので、髪や頭皮が「ホルモンバランスの乱れ」の影響を受けにくくなります。

 

ストレスを解消できる

運動をすると呼吸器や循環器系働きが活発になり、リラックスを生む副交感神経の働きが高まります。

 

また血行が良くなることで栄養や酸素が行き渡るようになれば疲労物質や老廃物の排出も活発になり身体全身をリラックス状態にすることができます。

 

そうすることで、筋肉のコリなどがとれ血流はさらに増えるという好循環を生むことができるようになります。

 

 

単発じゃ意味が無い。運動ではなく運動習慣を!

運動が頭皮や髪に良い影響を与えることは理解していただけたと思います。

 

運動が与える良い影響はもちろん髪や頭皮だけではありません。ストレス解消したり自律神経を整えることで、普段の生活にも良い影響がでるようになります。

 

しかし、これらの好循環を生活に取り入れるためには1回運動するだけではダメなんですね。

 

運動を習慣として日々の生活に取り入れること。これがとても重要になってきます。

 

 

また、注意したいのは運動というとジャージをきてランニングシューズを履いて・・・みたいイメージがあるかと思いますが、なにも張り切って走ったりトレーニングしたりすることだけが運動ではありません。

 

むしろ、普段あまり運動する習慣のない人はちょっとしたことから身体を動かす習慣を身につけていくことが大切です。

 

たとえば会社帰りの駅をひと駅分歩くとか、自動車ばかりじゃなくて近所のスーパーくらいは自転車で行ってみるとかほんとにそれだけでもかなり変わります。

 

運動するときは汗や紫外線対策はお忘れなく

頭皮や髪への影響を考えるなら細かいことですが、汗や紫外線対策はしっかりと行う必要がありますね。

 

汗をかいた地肌を放置しておくと雑菌が繁殖して、ふけ・かゆみ、匂いの原因になりますし、毛穴づまりの原因にもなります。

 

また、紫外線は毛髪に直接あたると髪を構成しているアミノ酸を酸化させてしまいます。

 

髪の主成分でもあるタンパク質がダメージをうけるとくせ毛や髪のうねりの原因にもなりますから運動するときだけではなく外出するときの紫外線対策は万全を期しておくべきです。

 

  • 運動後はしっかりと髪を洗う
  • 外で運動するときは紫外線対策を忘れずに

 

まとめ

運動習慣を身につけることによって頭皮や髪に良い影響を与えることができます。

 

  • 血行が良くなる
  • 新陳代謝が良くなる
  • ホルモンバランスを整える
  • ストレスを解消できる

 

とくに目新しさはありませんね。世界中の至る所で同じことが言われています。

 

運動習慣は頭皮や髪だけではなく、美容、健康には欠かせないにものなのです。

 

張り切って頑張りすぎる必要はありません。昨日よりもちょっとだけ余計に動く習慣を続けることで少しづつだけど確実に改善していきます。


くせ毛・うねり髪に人気のあのシャンプーを徹底レビュー!


↓詳細はコチラから↓

くせ毛・髪のうねり用シャンプー【クイーンズバスルーム】を徹底検証!本当にくせ毛に効果があるの?

人気のくせ毛・髪のうねり用シャンプーを実際に使って本音でとレビュー!
難しくなりがちなシャンプーの成分解析もわかりやすく解説しています。

どうしてあのシャンプーはくせ毛・うねり髪に効果があるのか?人気の秘密を探ります!

運動不足解消で手に入れる!頭皮と髪を元気にする4つの効果関連ページ

頭皮ケアとくせ毛の関係「頭皮が不健康だとくせ毛になりやすい?」
頭皮ケアとくせ毛や髪のうねりの関係について解説します。フケ・かゆみ、べたつき、匂い、乾燥など頭皮の症状がくせ毛や髪のうねり与える影響とは?
頭皮の不健康を生み出す根本的な4つの原因
くせ毛や髪のうねりを招いてしまう頭皮の不健康な状態。この不健康な状態を生み出す4つの根本的な原因について詳しく解説します。
今スグできる「くせ毛対策」の視点でみる5つの頭皮ケア
くせ毛や髪のうねり対策として行う頭皮ケアは運動、栄養、マッサージ、シャンプーなど簡単にできるものばかりです。簡単なので毎日行うことが出来ます。
豊かな食生活こそ健康な頭皮をつくる源
健康な頭皮をつくるためには豊かな食生活は欠かせません。髪や頭皮の元となっている重要な栄養素を理解し毎日の食生活に取り入れていくことが大切です。
頭皮にビタミンCでくせ毛を治す!?予想外の最新技術がすごい
くせ毛やうねる髪の原因に着目。元気のない髪をつくりだしてしまう頭皮に働きかけてしなやかで美しい髪をつくるサポートをしてれるのは最新技術で生まれ変わったビタミンCでした。
くせ毛やうねり髪に必要不可欠な「血行促進」の強い味方育毛剤を取り入れる
育毛剤は単に薄毛の人だけに有効なわけではありません。くせ毛や髪のうねりなど頭皮の健康に不安を抱えた人なら誰でも使うことができます。育毛剤で血行促進して元気な頭皮と髪の手に入れましょう。
血行を良くする自宅でできる正しい頭皮マッサージのやり方
頭皮ケアはシャンプーで決まる!頭皮に優しいシャンプーの選び方
頭皮の乾燥を引き起こすシャンプーによる洗いすぎ。これを防ぐことで頭皮の乾燥は改善されくせ毛やうねり髪まで改善することができます。頭皮の乾燥防ぐシャンプーの選び方やオススメのシャンプーを紹介します。